アクセサリー作家の活動方法

ハンドメイド初心者が1番に始めるべきおすすめ販売方法

こんにちは。
初心者さんのためのアクセサリー教室calpiaの前田ユリです。

アクセサリーを作りはじめて、たくさんできてきた!
これ、売ってみたいけれど、どうやって販売したらいいのだろう?

そんな作家初心者さんのお悩みにお答えします^^

一番お手軽なのはネット販売

まず、初心者さんに初めて欲しいのはネット販売です。

なぜネット販売からがおすすめなのか。

理由は、「一番お手軽に始められるから」です。

イベントで販売するなら、出店の何ヶ月も前に申し込みをして、
スペースが埋まるくらいの商品数+在庫を用意。
什器の用意もして、荷造りして。
当日は朝早くからディスプレイをして・・・とやることがたくさん。

ネット販売なら、商品1点からでも登録ができます!
会場に行く必要もありません。

また、今後、イベント出店するにしても
お客様に「ネットでも販売しています!」と言えます。

私は、ネット販売は自分の活動の拠点として
持っておくのがベストだと思っています。

ネット販売で必要なもの

ネット販売に必要なものをお伝えしましょう。

・商品
・写真
・説明文
・梱包材

以上です。

ブランドカードもあるといいと思います^^

これだけで、販売が始められるネット販売。
追求していくと、本当に奥が深いですが、
まずは最低限揃ったところで「やってみる」ことが大事です。

では、ひとつずつ詳細を説明しますね^^

商品

商品は、もちろん自分が作ったハンドメイドアクセサリー。
(アクセサリー作家さん以外の方は自分のハンドメイド品)

キャラクターものの2次創作などは、
著作権の関係がありますのでやめましょう。

お客様が使っても安心できるクオリティかどうかチェックを忘れずに。

アクセサリーの場合は、

・引っかからないか
・すぐにパーツが取れそうでないか

など、しっかり確認しましょう!

写真

ネット販売で、一番大事なのが「写真」です!

写真が良くないと、お客様に見抜きもされません・・・

小物などでかわいく撮影しようとしている初心者さんもたくさん見かけますが、
小物にこだわるより、やるべきことがあります。

それは「明るい写真であること」。

これが重要なポイントです。

写真撮影は、蛍光灯の下ではなく【自然光】での撮影をしましょう。

最近はスマホのカメラも優秀なので、スマホで充分です!

または、【スタジオセット】を使って
撮影に適した照明を当てて、きれいに撮影しましょう。

スタジオセットは通販でも購入できます。

説明文

説明文も商品を販売するために重要です。

・どんな風に使ってほしいアイテムなのか。
・どんな素材なのか。
・大きさはどのくらいなのか。

など、お客様が知りたいと思う情報。
商品を買ううえで、知っておくべき情報をしっかり書き込みましょう。

梱包材

商品を安全にお客様にお届けするために、梱包材はかかせません。

・段ボール
・緩衝材(プチプチなど)
・透明の袋(OPP袋)

商品のイメージに合うようなものを選ぶとベストです!
でも、あまりラッピングのように高価になりすぎないようにしましょう^^

minne か Creema に登録しよう

まず、ネット販売を始める際は
ハンドメイド専門のサイト【minne】か【Creema】に
登録することからはじめましょう。

minne や Creema と同じように無料で出店できる
BASE】や【STORES.jp】などもありますが、
初心者さんが初めてやるにはオススメしません。。。

それは BASE や STORES には、集客力がないからです。

BASE や STORES では、自身での集客が必須です。
SNSやイベントでお客様に案内しないと、
誰も気づいてくれないショップになってしまいます。

でも minne や Creema は、すでにそのサイトに集客力があります。

どちらも、サイトのシステムを使うのは同じなのですが、
仕組みが違うのです。

下記の表をご覧ください。

minne
Creema

ショッピングモールに出店するイメージ
そこに行けは、何か見つかる!と思ってお客様が集まる

BASE
STORES

個人商店を作るイメージ
お店の場所を知らないと、たどり着くことすらできない

出店するだけで、お客様にみてもらえるチャンスがあるのは
minnne や Creemaなんですね。

もちろんそこで売れっ子ようになるには簡単ではありません。

でも、サイトの集客力を使わない手はありません。

まずは【minne】や【Creema】から始めることをオススメします、

フリマサイトで自信をつけるものあり

minne や Creema より、すぐに売れやすいのがフリマサイトです。

メルカリ】や【ラクマ】など、たくさんのフリマサイトがありますね。

アプリもあるので、手軽に出品できるのも魅力的です。

しかし、フリマサイトは「安いから買う」というお客様が多いのも事実。
そのため、ずっとフリマサイトで販売し続けるのは、正直おすすめしません。

でも、「売れる」経験をして、自信をつける場として使うのはありだと思います!

minne や Creema と同じように、
魅力的な写真や説明文を掲載しましょう。

まとめ

ネット販売は、販売において一番お手軽で簡単です。

簡単だからこそ、ライバルがいて大変な部分もあります。

しかし、簡単に出品できることは、初心者にとって魅力的!

「まずはやってみる!」には、もってこいの場だと思っています。

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

*****************
おすすめハンドメイド販売サイト

minne

Creema

*****************

 

お友達登録で、無料スライド動画をプレゼント!

無料動画講座のテーマは
「初心者さんのためのハンドメイドの値段の付け方のヒント」です。

友だち追加
その他、アクセサリー作家を仕事にするために
役に立つ情報などをお届けします!